カナダ不動産最新情報(2016年12月)

2016年8月から9月にかけ、国内住宅販売は0.8%の若干増

2016年9月の実質活動は前年同月比4.2%増

2016年8月から9月にかけ、売り出された新築住宅数は0.5%増

2016年9月のMLS住宅価格指数は、前年同月比14.4%増

2016年の国内平均販売価格は前年比9.5%増

平均価格動向は月毎の販売活動に強く影響を受けるため、MLS住宅価格指数は価格動向を予測する最適な方法である。国内平均販売価格は大バンクーバー都市圏および大トロント都市圏に引き続き牽引され、上昇基調。両圏の住宅市場は、国内で最も需給がタイト、動きが活発かつ高額物件が多い状況が継続している。

ーCanadian Real Estate Association (CREA) News, 2016年10月